忍者ブログ

乗馬と体重制限…

2017年もあと何日か…といった状態になりましたね。
今年の後半はかなりバタバタしていて、あんまり印象的なことが思い浮かびません。
とにかく、もう年末か! とびっくりします。見返してみたら、一応、一ヶ月に一回程度は外乗に行っているようだったけども。

全体的には、今年はあまりレッスンを受けられなかったな~、というのが一番。
駆歩に限らず、基本的な姿勢がまだまだなので、やっぱり定期的にレッスンが受けられれば良いよなあと思います。色々な方の乗馬ブログを拝見していると、毎週のように毎日のようにクラブに通ってレッスンを頑張っている方がいらっしゃって、陰ながら応援しているのですが、ちょっぴり羨ましいななんて思う時もあって。
「無理せずに乗馬を続ける」を第一にしていますが、やっぱり集中的にガーッと連続でレッスンを受けたい。。。
私生活が落ち着いて余裕ができたら、ライセンス取得を目標にしてレッスンを受けられれば良いなと思ってます。いつになるかしらん…。
それまでは適度に、時間のある時に楽しむ程度にしておきます。
ただ、馬に会うだけでも元気がもらえますものね!

今年の振り返りと、来年はもうちょっとだけ外乗の機会を増やしたいなあなんて思ったところで、、、突然なのですが、乗馬って体重制限はあるのでしょうか??

実はここ数カ月で、じわじわじわと体重増加に拍車がかかってます。。
ウォーキングを増やしたり、必ず階段を使うようにしたり、
今までの運動量を維持してはいるのですが、、、どうして増え続けるの?!
食べ過ぎかしらん……そういえばご飯の量と間食が結構増えたかも!
このままじゃ、馬に乗れなくなっちゃうじゃない?!

ホントのところ、笑えないくらいショックを受けてます。←
気にし過ぎ、ストレスだよ、なんて風に言われるのですが、、、さすがにこれ以上増えたら、乗られた馬が気の毒になってしまいますし、体が重いのって動きにくいし疲れやすいし嫌ですよね。

調べてみると、体重制限を設けている所と設けていない所があります。
馬への負担を考えると、ある程度の制限は必要ではないかと私も思うのですが、
その目安はどの位なのでしょうか?

「男性90キロ、女性70キロまで」というように男女別に明確な所もあれば、
「80キロ以下を目安に…」「90キロまで」「85キロまで」などなど様々ですが、
おおよそ80~90キロまでが目安なのかなあ。
「100キロ以内なら」という所もありました。
あとは「制限なし」の所。

ちなみにブリティッシュ、ウエスタンどちらの乗馬クラブ、外乗施設など限定せず、単純に体重制限の有無のみ検索してみました。
ブリティッシュとウエスタンではまた違うのかなと思ったのですが、目的や乗り方が違うだけで、馬への負担に関しては同じですものね。
あとは、馬の品種によっても、違うかもしれませんね。
確か、まだ骨格や筋も乗用馬として完成されてない若い調教中の馬は、50~60キロ程度に限定する所もありました。

初めて行く所では、スタッフさんに聞いてみても良いかもしれない、と思います。

はあ、まず5キロは落としたいなあ、という希望……。
日頃の食事内容と、間食内容を反省します。。





乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手

PR

馬マグ♪

乗馬を始めて以来、馬をモチーフにしたグッズ、気が付いたら探しています。
日頃からウマウマ言っている所為か、馬好きが周知されているようで、
先日、と~っても可愛い馬のカップを頂きました!







どうやら、アレクシスという村の100周年を記念して作られたマグのようです。
アメリカ、イリノイ州ウォーレン郡にある村だそうです。

で、この描かれている馬は英スコットランド・クライズデール地方原産の馬クライズテールだそうで。

このお馬、体高は160~180。
平均体重は約850キロ。
血統によっては、体重1トンと巨大な個体が誕生することもある。とのこと。

気になる方は検索してみてください、優雅で品のある素敵な馬です!
あ~ん、とても優しい目をした馬です。美しい!
馬車馬としてやビールなどの荷物の運搬用として活躍した馬で、
ビール会社のCMにも出演してます。

ちょうど、馬のマグが欲しいな~と思っていたところで、
とても嬉しいプレゼントで、舞い上がっております。
大事に大事に使っていきます( *´艸`)!





乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手

風の吹くまま気のままに…♪

馬って、どうしてこんなに愛らしい生き物なんでしょうね~。
首がちょっと長いのも、ピンと立つ耳も、鼻の長さも、鬣と尻尾のバランスも、
蹄やお尻の形も、全部が全部、示し合わせたかのように美しい位置にあると思います。



9月に入り、だいぶ秋の空気になってきた感じがします。
夏も終わりですね。

ここのところずっとレッスンを受けてなかったので、
できるだけまたレッスンも受けたいなあと焦っていたのですが、、、
レッスンできる時にレッスン、外乗できる時に外乗、というように、
月に〇回必ず乗る、とか考えずに行こうと思ってます。

まあ、今までのようにマイペースに気のままに行こう、と☆

現状、まだまだ初心者? 初級者? ですけれども、
これからも自由な心で乗馬を楽しんでいければいいなという思いを込めて、
ブログ名を「真琴の気のまま乗馬日記」に変更しました。

馬のいる風景から、のどかな風の流れと、噎せ返るような草のにおいを感じるのは、私だけではないでしょう。
こんな風にのんびり、大らかな気持ちでいたいものです。

馬が癒しになるのって、動物の温かさとかももちろんですが、
何だかのほほんとした、そんな優しい雰囲気が良いんじゃないかなあなんて思います。

ま、実際は臆病で敏感で、時に苛烈な動きもしますが。

そういえば、前回も馬グッズを物色してきまして、
可愛いストラップをお持ち帰りしました!



ちょっとレトロな、懐かしい感じのお馬ちゃんです( *´艸`)
どこに付けようかな~と考え中です。





乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手

手乗り馬~☆

先日外乗に行った際、帰りの電車の時間まで薪ストーブで温まりながら、
毎度のように馬グッズを物色~♪



あれ、何か黒いのいるんですけど?! 艶々していて可愛いんですけど!
あ、こっちにはポニーちゃんたちをイメージした小さいのもいるんですけど!

前にも、片足を持ち上げた馬のストラップお持ち帰りしたのですが、
それは作るのが難しいのかどうか、あれ以来、作られていない様子です。
う~ん、ラッキーだったわ。

小さな馬たち、一つひとつに個性があります。
ちょっと荒削りな奴とか、愛嬌のある奴とか、足や顔、耳の形がそれぞれ違います。

鹿の角を使った、蹄を模ったピアスは、出ているもので終わりみたいですし。
小さな小さな手乗り馬、どれもこれも違う表情をしているので、見ていて面白いです。
ついつい、見比べてしまいます(*^-^*)





乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手

2017年♪

年末年始、お仕事をみっちり熟しまして、本日ようやく年が明けたような感覚です~。
正月休み明けの方々は、仕事始めですね。

私は早速、初乗り! 行ってきました(*^^*)!
それはまた後程、まとめようと思います。

昨年2016年は8月~11月、乗馬レッスンを休んでいたので、
鞍数自体はそこまで伸びてないかと思います。
確認してみたら、2016年初乗りが1月25日で、51鞍目だったかと…。
30鞍ちょっとしか乗れていないということでしょうか。
のんびりペースです(´ω`;)

ただ、嬉しいことに駆歩レッスンにちょっぴり入ったので、
一先ずの目標「2016年中に駆歩レッスンにいきたい」というのをクリア☆
あと外乗もできたし!

今年一年の目標、というよりも、、、
「常に」念頭に置いておくべき内容ですが、

●全体的な姿勢、騎座の改善
●常歩、速歩の質の向上

この二点はもっともっと良くしたいなと。

あと、昨年は白樺湖近くの乗馬牧場に泊まりましたが、
今年はもっと新しいクラブでレッスンを受けてみたいなと思ってます。
千葉県、埼玉県、ビジター受け入れOKの行ってみたいクラブがちらほらあるので。

個人的に仕事環境が変わり、4月からは土日にしか出掛けられなくなるっぽいので、
それがちょっとした不安要素ですが。。。

レッスン以外には、このようなシンポジウムにも参加したいです。

「馬は理想のセラピスト~乗馬療育ってなぁに?~」

こちら、昨年度開催された様子を、BALOGのやりさんが載せて下さっています。
こちらを拝見して、ぜひぜひ話を聴きたいと思っていたのですが、
今年度、開催日は2017年2月11日(土)!
う~ん、仕事だ……。
残念ですが、また機会があればどんどん参加したいです。
アンテナ張って、早め早めに情報収集しなければ!

2017年も、怪我のないよう、そして何よりも乗馬を楽しんでいきたいです。
馬にとっても、優しい騎乗が出来るように…♪





乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手