忍者ブログ

MYブーツ&チャップス

3日に、用事があって新宿に出た際、小田急に入ってる乗馬用品のお店に寄りました。
先月から自分用ブーツが欲しいなと思い始めて、
とりあえず色々見た方が良いかな、というのが始まり。

クラブのショップもチラっと見たのですが、気に入ったものがなかったので。
本当はこちらジョッパーズさんのサイトに載ってる、編み上げのショートブーツが欲しかった。
値段的にもビジュアル的にも好みだったのですが、残念ながらサイズがなかった。。。

小田急のスポーツ用品を扱っているビルに入っているピアッフェさん。
調べたら日本橋三越にもお店があるのですね。
三越の方が、お店は広そうです。新宿は思っていたよりもフロアが小さいお店でした。

こちらで出していただいたのが、
「DeNiro デニーロ」というイタリアのブランドのショートブーツ。

お店のブランド紹介に載っている紹介文から抜粋させていただくと、
・1981年、イタリアのヒール部分にあたるレチェという小さな街から誕生。
・イタリアのセンスと機能美が備わっていて、世界中の乗馬ファンに愛好者がいるブーツのトップブランド。
……とのこと。なるほど、なんだか素敵♪
 
本革で、甲部分・フロント部分にファスナーのあるものです。
乗馬用では勿体無いくらい洗練された印象のブーツで、
(デザインや靴の形自体は、乗馬用の他のブーツとさほど変わらないのでしょうけれど)
それに合わせて茶色のチャップスも出してもらい、試しに履かせてもらいました。

考えてみたら、キュロットも茶色系でブーツも茶色系だった。

レンタルの長靴では、脹脛周りが結構スカスカだったので、
チャップスがきっちりぴったり巻かれていると、
これは動かしやすいだろうなとか、馬の反応が分かりやすいだろうなとか、
鈍い私でもそんな風に感じました。
出していただいたブーツのサイズも合い、初ブーツ・初チャップスにしばし感動(笑)

ブーツのつま先部分と、かかと部分は硬めになっていて保護? の意味があるのでしょうか。
当然、ある程度の重みがあります。
実は革靴って苦手なのですが、ひとつ持っていてもいいかも。雨の日はNGだけど。
本当は雨の日でもOKな防水のものがいいかなあと思ってたんだけど。
いやでも、うん、いいんじゃないかな?
ショートブーツで置いてある商品は、サイズの関係で他にないらしく、
他の選択肢が無かったので、悩むこともなく、決めてしまいました。

お店のオジサマに伺うと、 自宅からクラブまで履いていく人もいるということで、
それなら荷物にならないかなー、と。チャップスだけ持っていけばいいのよね。
それに、外乗とかでは基本的にショートブーツ+チャップスだそうですし。

ブーツが約4万。チャップス約1万。
考えていた予算よりも、だいぶ高くつきましたけど。
月4~5回ですし、これを大事に使っていこうかと思います。

梅雨や夏になったら、リーズナブルなものでいいから、
防水性のブーツとかメッシュのチャップスとか揃えたいなとは思いますが。

乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手

PR

購入orレンタル?

乗馬を習うにあたって、必要になってくるもの、ありますよね。
色々なクラブのサイトを拝見していると、
これはレンタルで1日いくら~とか、
馬具は無料でお貸しします~とか、様々です。

体験乗馬ならば、動きやすい服装でお越しくださいとか、
運動に適した服装で、ってところばかりですよね。
長袖・長ズボンで、軍手など手袋は持参してください、とか。

おそらく、乗馬って高くて取っ付きにくいイメージから、
だんだんとリーズナブルに体験できるもの、に変わっていっているのかなと思います。

そりゃあ続けるとなればお金は掛かりますけれど、
体験乗馬だけでも、日々の気分転換やリフレッシュになりますし、
それだけでも違うんじゃないかと思います。

ちなみにCクラブさんでは、入会時に揃えなくてはならないものが、
・キュロット
・ボディプロテクター
・グローブ
最低でもこの3つは、と言われました。

鞭も勧められたのですが、必要になったら、と断りました。
自分が必要に迫られて買うなら納得だけど、
始める前から恰好だけ付けて持っていてもねえ。と思って。
素人には、鞭の必要性すら分からないのです(笑)

ヘルメットとブーツはレンタルで様子見。
ただ、他人が使ったものはイヤ、という人には難しいですよね。

しばらく続けて、長く続けたくなって買いたくなったら買おうと思いました。
レンタルでも十分だし、と。
 →つい先日、ブーツ・チャップス買っちゃいましたが、それはまた後で。
ただ、ブーツ買った時にお店のオジサマに言われたことがあって、
やっぱり自分のサイズにぴったり合っているものを使うと上達も早いということです。
特にブーツ。どうしてもサイズの問題があるので。
レンタルでは長いブーツ(長靴?)なのですが、
私の場合、足底のサイズはよくても、脹脛がブカブカだったりして、
脚を使うのにあまりよろしくない状態でした。

あとグローブも、ゴルフ用のを持ってる方とか、作業用品の手袋とか、
そういうものが使えそうならそれでもいいかと思うのですがどうなのでしょう。
軍手でレッスン受けている方もいたので、最初の内は代用品を使って様子見るのもありですよね。
個人的にはグローブがない方が、指先がよく動かせて馬の手入れしやすいし、
直に触りたい気持ちがあるのですが、やはり危険なのでしょうか。

これらはたぶん、自分で探せばもっと安いものを買っただろうけど、
(ネットで見る限り、乗馬用品を扱っているお店、結構ありますからね)
なにせ、素人。ここは素直に、分かる人に聞いた方が早く確実というもので。
面倒臭がりな私は、スタッフの方の紹介してくれたものを購入しました。
クラブで取り扱っているものなので、値段もそれなりにしますが、
”ちゃんとしたもの”を勧めてくれるはずです。

ちなみに、、
・キュロット(尻革のもの、茶色)¥36,720
・ボディプロテクター(黒)¥27,000
・グローブ(茶色、S)¥4,860

うわ、意外と高いですよね~。金額を見て、驚きましたよ。
私の場合、入会金が50%OFFだったので、
浮いた分を予算に考えていたのですが、甘かった…。

自宅に帰ってから、ほんの少し後悔しました。
今ではまあ、長く使えるものを買ったので納得しましたが。

荷物類はロッカーを借りている人は置いていけますが、
私は借りていないので、毎回持っていっています。

ボディプロテクターが相当、邪魔な荷物になります!
車で通う人なら、あまり気にならないかもしれないけれど。。
どうにか、荷物を少なくできないかなーと考え中です。

電車で通ってる方たちは、どういう風に持って行ってるのでしょう?
コンパクトにまとめられて使いやすいバッグとかリュックが欲しいです。
だって、ヘルメットも自前のものにしたら、かなり嵩張りますよね。



乗馬・馬術 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

拍手